FC2ブログ

さいきせせらぎ園での事件について思う事 

今日書こうと思ったことは、世戸個人の見解であって法人としての考えではないという事をまずは断っておかねばいけません。先日、友和病院と同地域にある高齢者介護施設「さいきせせらぎ園」において、利用者が職員を包丁で切りつけるという殺人未遂事件が発生しました。全国ニュースで報道されたため、ご存知の方も多いのではないかと思います。広島の特別養護老人ホーム「さいきせせらぎ園」で入居者が施設職員に切りつけ(全国ニ...
Read More

似て非なるもの 

最近やたらと「待つ」(あるいは「静観する」)という事が増えたと思う。これまでの経験則として思うのは、こういう言葉が出てきた時は、必ずと言って良いほどに良い結果にはならない。発生する課題に対して、「待つ」という判断は、言葉自体は何となく能動的に聞こえるような気がしないでもないが単純に何もしないという事に過ぎない。「待つ」という判断は、実際のところ「何も判断しない」という、実に他力本願な事なのだと思う...
Read More

コメダ珈琲を見て思うこと 

久しぶりの投稿です。今朝、近隣のコメダ珈琲に足を運びました。コーヒーを飲んで、そこで思ったことを少々書こうと思います。自分は東海地方出身で、週末や休みの日は、朝食を喫茶店で済ませるということが当たり前の『喫茶店)のモーニング文化』というものの中で育ってきました。自分が地元にいた若い頃のコメダ珈琲と言えば、駅前にある、競馬や競輪等のオジサンたちが集う場所という認識でした。それが今ではフランチャイズが...
Read More

大雨による災害とその報道や人々の反応を眺めて思ったこと 

まずは今回の大雨によって被災された皆様方、心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧を祈っております。さて、最近は法人でTwitterを細々と始め、今回の大雨による状況の確認や情報収集などに活用していました。その中で、行政や政治家に対する要望や不満、意見などを多く目にし、そこで感じた世戸個人の違和感について話をします。何故、違和感を感じたかというと、それが日本人の培ってきた気質であり、しかしながらその土...
Read More

サービス付高齢者向け住宅事業に関わって思う事を何となく 

皆さん、こんにちは。広島県の大雨もやっとの事で収まりそうですが、広島県内では深刻な状況が続いています。我々友和会においては、建物への影響は幸いにもありませんでしたが、職員1名が被災して出勤が困難、またところどころ道路が通行止めとなり、出退勤に時間がかかってます。これだけで済んで良かったと言うべきか。また、広島県に留まらず、岡山県でも大変な被害が出ているとのこと、出身地の職員も心配しています。一刻も...
Read More