祖母 

先日の朝方、突然に見知らぬ携帯番号から着信があった。出てみると、福岡の祖母(96歳)だった。「祖母ちゃんね、もう駄目かもしれない。もう足も動かないし、身体中が痛いんよ。」自分はひどく驚いた。いつも気丈で、一言たりとも弱音を吐いたことが無かった祖母。常々、「遠いから、祖母ちゃんに何かあってもね、遠くて大変だから(福岡に)来なくて良いから。」と言っていた祖母。数か月前までの祖母とはまるで別人のような言葉...
Read More

病院事務管理研修会にて 

皆さんこんにちは、前回のブログからずいぶんと時間が経ってしまいました。このところ、公私ともに(個人的には)大きな事件があって、久し振りに4日ほど故郷に帰っていました。急いでいたので、仕事用のPCを置いてきてしまい、法人本部の中田君にすぐ宅配便で送るよう依頼したのですが、結局来ませんでした…(*`皿´*)ノ。仕方ないので、地元の喫茶店や飲食店の画像を撮っては法人本部の職員に送っていたら、食べ歩き旅行をして...
Read More

看護部長の退任に思う 

皆さんこんにちは、やけに寒いと思っていたら、昼を過ぎたあたりから雪が降ってきました・・・。これだけ寒暖の差が激しいと風邪を引きそうです。意外と体調を崩しやすい世戸です。さて、看護部長を務めてこられた小林部長が本日を持って(正確な退職日は4/30)退職されました。思えば、何にも解からない自分が友和会に転職してきて、最初に色々と教えてもらったのが小林部長でした。それから4年と3ヶ月、まるで親子のような年...
Read More

ハローワークと人材紹介会社と派遣会社と 

皆さんこんにちは、今日は大きな仕事を一つ終えて、ほっと一息ついている世戸です。もともと立案してから3か月以上経っていたので、やっと一歩前進できた感じです。さて、以前のブログで人材紹介会社について「いつかの機会に」と書いた記憶があるのですが、昨日たまたま、その原因と考えていた出来事があったので、備忘録代わりに書いておこうと思います。以前から求人募集をハローワークに手書きの用紙を使って申請していたので...
Read More

サービス付高齢者向け住宅のご利用者に驚く 

皆さんこんにちは、12月末にあった訪問看護ステーション「ゆうわ」を皮切りに、2/15まで、西部保健所さんによる毎年恒例の立入調査や病状審査を始めとした指導や調査等が5件ほどあり、その資料や指摘事項の訂正で、バタバタとしておりました。期間中は自分が何をしてて、どこまで進んでいるのかまるで解らない状態でしたが、ようやく落ち着いてきた気がするといったところの世戸です。そんな中でも他の仕事や周囲は待っては...
Read More